372年振りの夏至の日食

2020/06/21 22:49
しげくんです お久しぶりです今日は372年振りの夏至の日食デー 天気予報では曇りで眺められない予報でしたが北見市の丘から眺めると北の地平線方向に晴れ間が見えていてそこまで車を走らせ晴れ間を見付けて部分日食では有りますが撮る事が出来ましたオホーツクの田園風景と合わせてご覧ください。 直線道路が続くオホーツクの田園に 一緒に撮影に行ったブログ仲間のれいれいさんカメラセッティング中カメラセッティングしてこれから撮影です 薄雲は有りますが眩しい程の空この2台のカメラで撮りました..

続きを読む

夏の天の川が綺麗です

2020/05/25 04:09
こんにちは 日曜日担当のしげくんですお久ぶりです。コロナ騒動で時間感覚を失い掛けてしましそうでしたが何とか本来の生活を取り戻して元気に過ごしております人々がどんなに騒いでも自然は確実に進み新緑は芽吹き小鳥の囀りは騒がしく感じる今日この頃です2~3日前までは朝の最低気温が0℃以下だったり1℃だったり日中の気温も一桁なんて日々が続きましたが先日より朝の気温も上がり日中も少し汗ばむ程の20℃越えに成りました この時期は午後9時過ぎより東の空から夏の天の川が昇って来ます本日は最近撮..

続きを読む

白鳥が飛び去ってタンチョウ飛来

2020/04/05 13:34
こんにちは 日曜日担当のしげくんです 秋にシベリアから飛来して日本で越冬した白鳥が北に戻る途中で捕食のため雪解け水が溜まった田んぼに居る事有ります 3月23日に自宅近くの田んぼにて稲藁や落穂を啄んでいるのを見かけた北見周辺に飛来する白鳥はオオハクチョウ 嘴部分の黄色が広いのがコハクチョウとの区別になる 田んぼの水溜りに嘴を入れて稲穂を掬い取って食べている田んぼのあぜ道には北キツネが様子を見ているこの北キツネは毛色が黒く十字キツネと呼ばれる以前は見られる事は無かったが近年..

続きを読む

たまには星空を眺めるのも良いでしょう

2020/03/29 14:51
こんにちは 日曜日担当 しげくん です お久しぶりです。先月は北見市が新型コロナのクラスター騒ぎで有名になりましが今は落ち着いて新たな感染者の発生は無く自分も徐々に出歩く様に成りました こんなモヤモヤした時は自然に親しむのが一番です幸い自然豊かなオホーツク北見市郊外に行けば満天の星空、地平線から昇る朝日が眺められます  今日はオホーツクの星空&朝焼けをお送りします 北見市常呂町の丘の上から眺める天の川 北の水平線から南の地平線までアーチを架けています地面の白いパッチワ..

続きを読む

身近な野生

2020/02/23 15:08
こんにちは しげくんです今日は北見市の身近な野生を紹介します自宅の窓から眺められる常呂川の河川時にに行くと 野生の北キツネが観られます 殆どは足跡や狩をした痕跡ですが たまにその姿も観られます 河川敷の雪原に見られる北キツネの足跡と狩をした痕跡 大きな耳で雪の下に居るエゾヤチネズミの動く音を聞き分け 飛び付いた痕跡です。 足跡の続く先には北キツネが観られました 2匹の北キツネ 左側のは黒っぽいですがこれも北キツネです一緒に行動している..

続きを読む

オホーツク沿岸に流氷接岸

2020/02/16 18:54
遅れに遅れていた流氷が2月11日に遂にオホーツク海沿岸に接岸しました昨年より13日遅れ 平年より9日遅れとなります温暖化の影響か北風が吹かなかった事が影響したのか過去2番目の遅さです一番遅かった1994年には5月初旬頃まで流氷が有った事が有りましたが同じ様に遅くまで流氷が残る可能性もあり得ます北見市常呂町はオホーツク海に面しているので海岸に行くと接岸した流氷が眺められます16日に行くと一度接岸した流氷が沖合に離れていましたが残っていた流氷と凍り付いた海水面が観られました。 ..

続きを読む

もっと見る