隣町☆訓子府町で秋空🍁の下遊ぶ♪の巻。

おっ!と、ほっ!と、来てみてもっと!


オホーツク田舎ブログ



月曜日担当 はしっ子です🐻



11月9日㈪、朝起きると一面雪景色・・・


北見市は真っ白になりました~☺




20201109192419954.jpg



天気予報で雪が降ることは知っていたとはいえども、


いざ降ると毎年びっくりします(笑)


この時期の雪は、午後には溶けているものなんですけどね~!!




さて、今日は、


昨日、気持ちいい秋空の中、
訪れた隣町、訓子府町(くんねっぷちょう)のレポです☺



まずは開店早々、一度は食べてみたかった福よしさんへ♪


福よし
(常呂郡訓子府町元町37)




目的は、訓子府町の名物 たれカツ丼を食べに♪


訓子府町の同じくたれカツ丼で有名な駅茶屋さんは食べたことがあったのですが、


こちらの福よしさんは、なんと訓子府町たれカツ丼の元祖とのこと!


これは食べなくっては~


20201108010834525.jpg



店内は、広々としていて、小上がりの個室で
子ども連れでものんびりできました🌼



さてさて、注文後届いたのはこちらの丼ぶりです。


なかなかの大きさ!早く蓋を開けたくなりました~!(^^)!


20201108010850701.jpg



じゃじゃ~~~ん!!!!!!!!!!



20201108010900706.jpg



思わず、「わぁ、すご~い!!!」と声が出ました(^^)



卵でとじていないのが、たれカツ丼なんですよね🍀


結構なボリュームでしたが、重たいというほどはなく、
食べきるために朝食を抜いてきていたので(笑)、

ペロッと食べれました~✨


お値段は汁物、お漬物付きで税込880円。


良いごはんでありました💛



思わずスイーツもご注文!


こちらくんねっぷりんだそうです。


名前を見て、すぐ注文を決めちゃいました~★


20201108010922383.jpg



クリーミーでおいしかったです。素材良しですね!




さて、本日のメインイベントはこちらでした。



訓子府町で開催されていた秋マルシェです🌼



会場は、古くはJRのふるさと銀河線で使われていた

訓子府駅の裏地の公演です。



20201108010936343.jpg



20201108011031069.jpg



入口で検温があるなど、感染対策をしっかりされたイベント。


お知り合いをお見掛けしたり、お話したり

訓子府町の農家さんの産地直送のお野菜など、

訓子府町の魅力が詰まったイベントでした。


20201108011055030.jpg



こちらは会場の一部です。


この反対側では飲食店の長-い列がありました☆




農家さんが、「朝抜いてきた大根なの!」と言われたら、
買っちゃいますよね~!(^^)


購入したものはこちら。


大根、カボチャの大きさわかりますでしょうか?


20201108011148958.jpg



この大根で100円、カボチャが150円、

長いもは詰め放題で400円でした!



いやぁ~!秋の味覚の旬の野菜たちはテンションあがります♡



今、少しずつ食べていますが、なんだか心なしか元気なような?

旬の野菜で風邪なんてぶっ飛ばしてやるぞ~!!



他にも、以前から購入しているオホーツクサボンヌフさんの石鹸と
雑貨屋さんで購入したハンドメイドのイヤリング。


20201108011253068.jpg



オホーツクサボンヌフさんは以前お仕事でご一緒したのですが、

ヤギのミルクで石鹸を作られています。


使ってみると、お肌がしっとりしていい感じだったんですよね~☺


今回はハーブのタイプを購入。こちらも使うことが楽しみです🌼





なんだか久しぶりのイベントでした~なんだかやっぱりいいなぁ。

今年は屋外が楽しみやすいですね☆




さてさて、
今年も残り2カ月を切りました🍀


ぼちぼちやっていきますか!


それでは本日はこの辺で☆

またお会いしましょう~!!!






よろしければ「道東情報」バナーを1日一回応援ぽちっと💛
オホーツクからも日本を元気に!!北見7(セブン)メンバー、やる気満々はりきります。

にほんブログ村

この記事へのコメント

  • 4あほ

    15年以上前、苛性ソーダと廃油と牛乳で「牛乳せっけん」なるものを作ったことありますが、
    考えてみればそうですね、ヤギさんやヒツジさん?のお乳でもできて当然といえば当然で…。
    ・・・きのう白糠町のヒツジさん牧場の話(釧路放送局制作!)をテレビでやってましたはじめっち

    あたいはむずかしいことはよくわかんないいけれどんも、
    久しぶりに、「卵でといてないカツどん」ばぁ見たのだ。ここは有名らしいのだ。
    「ソースカツどん」ってのも隣々県にはあるらしいんだけんども、
    ここのはもちろんソースじゃないし、キャベツも乗っかってないから、和風ぽくっていいのだ。
    ・・・うちでも「なんちゃってカツどん(卵なしめんつゆ仕立て)」を作るのだつるみん

    しっつもんですぅ~…。イヤリングってば、ちょっち大きそうですけどぉ、
    もしかして人間さん用でなくって、ウシさん・ヒツジさん用のやつですかぁ?
    ・・・どうやって使うんですかぁ?みならいかのんピアス穴に通りそうもないですぅ…
    ↑↑↑
    すんません、こいつ、イヤリングをしたことがないみたいなのっす。まぁ自分もわからないのっすが…。
    ・・・イカリングは大好きなんすが…ゆたか

    2020年11月11日 11:22
  • オホーツク田舎ブログ 7人の精鋭達

    4あほさんコメントありがとうございます☆

    そうですね、ヤギのミルクで石鹸は珍しいですが、よりミルクがなめらかだと生産者の人は言ってましたね〜。人の肌質に合うんだそうです。
    子供の頃石鹸づくりとかありましたよね〜(^^)

    タレカツ丼にソースカツ丼色々ありますよね。そもそも、カツ丼はなんで卵で閉じてるんだろう、と思いました。カツだけサクサクっと食べたい時もありますからねー!タレカツは甘めのタレなので、ソースがいい時もありそうです!

    イヤリングは残念ながら人間のものです(笑)
    なかなか大きいですよ(^^)
    競馬なんて見てると、お馬さんもアクセサリーしてたりおしゃれですよね〜。





    > 4あほさん
    >
    > 15年以上前、苛性ソーダと廃油と牛乳で「牛乳せっけん」なるものを作ったことありますが、
    > 考えてみればそうですね、ヤギさんやヒツジさん?のお乳でもできて当然といえば当然で…。
    > ・・・きのう白糠町のヒツジさん牧場の話(釧路放送局制作!)をテレビでやってましたはじめっち
    >
    > あたいはむずかしいことはよくわかんないいけれどんも、
    > 久しぶりに、「卵でといてないカツどん」ばぁ見たのだ。ここは有名らしいのだ。
    > 「ソースカツどん」ってのも隣々県にはあるらしいんだけんども、
    > ここのはもちろんソースじゃないし、キャベツも乗っかってないから、和風ぽくっていいのだ。
    > ・・・うちでも「なんちゃってカツどん(卵なしめんつゆ仕立て)」を作るのだつるみん
    >
    > しっつもんですぅ~…。イヤリングってば、ちょっち大きそうですけどぉ、
    > もしかして人間さん用でなくって、ウシさん・ヒツジさん用のやつですかぁ?
    > ・・・どうやって使うんですかぁ?みならいかのんピアス穴に通りそうもないですぅ…
    > ↑↑↑
    > すんません、こいつ、イヤリングをしたことがないみたいなのっす。まぁ自分もわからないのっすが…。
    > ・・・イカリングは大好きなんすが…ゆたか
    >
    >
    2020年11月12日 14:11