オホーツク☆龍ツアーまわってみた!

おっ!と、ほっ!と、来てみてもっと!


オホーツク田舎ブログ



月曜日担当 はしっ子です🐻




突然ですが、
なぜか私は、子どもの頃から神社が好きで✨



なぜなんでしょう、不思議と落ち着くというか



小学生の頃から、地元の神社に足しげく通っておりました。




少し、巷をまわるだけでも、
本当にあちらこちらに神社があります。



今でこそ、職業分化が進みましたが、


北海道は開拓の歴史、畑作が進んだことから



天候といつでも隣り合わせ、


晴れの日、雨の日を神々にお祈りすることが、



人々の心の拠り所となって、
本当に日本全国、規模も様々な

数々の神様が祀られているのだな、
と自分の足で歩いて、とてもとても感じます🌼





なかでも、
日本神話にも出てくる龍をまつる神社も多く、



ここオホーツクの地でも龍にまつわる神社が多い!多い!多い!




そこで、少し☆龍ツアー☆と称して
近場を回ってみました!(^^)!




まずは、美幌龍神社🍂






美幌龍神社は美幌神社内にあります。




戦争時の航空隊と関係して祀られているようです。



20200419111750658.jpg






お次は、清里龍神神社🍂



こちら、残念ながら公式ページなどは見つかりませんでした💦



ここがすごかった~!!!!



20200419111853163.jpg


斜里岳の麓に位置するように祀られているこちらの神社。
(実際には斜里岳とは距離があります)



明治の開拓の頃に、雨が降らず不作の年に

当時の人々がしめ縄を龍に見立てて、斜里岳に登り、いろいろしたんだとか・・・。




その迫力というか重々しさというか、


神社の説明文と感じられる空気間に、


あ、ここは本物だ、と感じました(^^)
(他よりも強く感じたということですね☻)




当時のものがそのまま祀られています☟

20200419111805080.jpg






次は、斜里 来運神社🍂


(こちらも公式ページは見つかりませんでしたが、訪問された方のブログ等で豊富に情報ありです!)




名水で知られるこちらの神社。


来運の水として、水を汲みにくる地元の方も多いと聞きます。


20200419111921443.jpg



本殿は、こちらの鳥居から少し山歩き・・・




真冬ならちょっと雪が多くていけませんね💦




20200419111941510.jpg



少し山道を登ったところで、
参拝することができました🌼






ドライブがてら、ふと横を見ると、



荘厳たる斜里岳のお姿が・・・💛



斜里岳はとてもかっこいいです。



山の神といいますか、この地を守ってくれる存在と感じます。


20200419112022392.jpg




せっかくだから、と


道の駅 パパスランドさっつるへ♪



こちらの道の駅は温泉併設です☆



20200419112134659.jpg



こちら清里町は、

スピードスケートの岡崎朋美選手の出身地。




まさに、地元が誇る世界の女王!!




冬季オリンピックでテレビの前でわくわくしたことが忘れられません✨



20200419112148500.jpg




別日程ですが、

こちらもまわりました!



弟子屈町 龍の祠🍂

(こちらも情報は個人ブログ多数あり!)


屈斜路湖畔ぞいに、

まるで龍が湖の水を飲みに一休みしているように見えます。



20200419112039538.jpg




ちょっと森の散策路を歩くので、
ちょっとわかりにくかったですが、



なんとかたどり着きました。





最後は、



小清水神社へ🍂




目的は、こちらの小清水神社は


天照大神(アマテラスオオミカミ)様と、アメノミナカヌシ様が祀られているから✨


アメノミナカヌシ様とは、知る人ぞ知る


天地創造の創造主様なのですが、


オホーツクに祀られている神社がある、と聞いたら


一度ご挨拶をせねばなりません!!



20200419112052311.jpg



ということで、
オホーツク☆龍ツアー




2日に分けながらまわりました。



皆様も、こんな土地の歴史を知りつつ、


開運ツアーいかがですか?✨




開運というか、私は神社のそばにいるだけで

心穏やかハッピーなんですけどね♪




それでは、今日はこのへんで☆



またお会いしましょう~!!!






よろしければ「道東情報」バナーを1日一回応援ぽちっと💛
オホーツクからも日本を元気に!!北見7(セブン)メンバー、やる気満々はりきります。

にほんブログ村

この記事へのコメント

  • 4あほ

    小学校前の来運神社にはよく行って、水汲んで帰りました。コーヒーにするとうまいんですが、
    根室管内の水もけっこううまかったんで、「じゃあ、どう違うの?」ってば聞かれたら、
    「そんなん、わかるわけないっしょ!」って答えます。要は味も何もわかってないってことです。
    帰りは、「寺島」でそば・カレー喰って、「緑の湯」に浸かってから帰るのが習わしでした。
    ・・・それにしても羅臼町の水道料金は高かった…はじめっち

    岡崎朋美選手を知ってる地元の人に聞いたんすが、「ともちん(そう呼んでたっす)のお父ちゃんが、
    けっこう心配症で、外国の選手が娘さんにフレンドリーに肩抱くだけで『何してんだ』と言わんばかりになるんで、
    引退するまで結婚できなかったのかな?あはは…」と、楽しそうに語ってたのっす。
    さすが、地元に愛されたアスリートっす。まぁわかるっす、美人さんだし、父親としては気が気でないっす。
    ・・・愛されアスリートとして「国民栄誉賞」とかももらわなくてほんとによかったっす!ゆたか

    あたいはむずかしいことはよくわかんないけんども、
    弟子屈の「龍の祠」、ほんとうに「龍の頭」なのだ。ドラゴンボール集めるよか、ご利益ありそうなのだ。
    ・・・まずはコロナ何とかしてほしいのだつるみん+一億円も欲しいのだ!

    ある情報筋によると、一大イベントに臨まれてるとか何とか…。
    無理せず、力まず、がんばることなく、平常心でお過ごしください。吉報があれば…。
    ・・・みならいかのん
    2020年05月19日 13:46
  • オホーツク田舎ブログ 7人の精鋭達

    4あほさん

    いつもコメントありがとうございます(*^^*)

    そうなのです~、一大イベント無事に乗り越えました!まだ少し労ることが必要ですが、のんびり回復しながらブログも綴っていきますね✨
    これからもぜひ覗いてみてください(^o^)🍀

    来運神社の水はコーヒーと相性抜群のようですね。愛用している人が多く、斜里の道の駅でしたか、来運神社の水グッズがいろいろとあるようです♪
    私は…確かに飲んでみて甘いな、やわらかい水だなと思いました。でもそれよりも、衛生的に大丈夫??と思ってしまった、現代人の私です(笑)

    岡崎朋美さんなら納得のエピソードですね~!
    龍の祠…一度は見てみたいと兼ねてから思っていました。あれはすごいものですね、龍に会いにいける感じですよね☆




    > 4あほさん
    >
    > 小学校前の来運神社にはよく行って、水汲んで帰りました。コーヒーにするとうまいんですが、
    > 根室管内の水もけっこううまかったんで、「じゃあ、どう違うの?」ってば聞かれたら、
    > 「そんなん、わかるわけないっしょ!」って答えます。要は味も何もわかってないってことです。
    > 帰りは、「寺島」でそば・カレー喰って、「緑の湯」に浸かってから帰るのが習わしでした。
    > ・・・それにしても羅臼町の水道料金は高かった…はじめっち
    >
    > 岡崎朋美選手を知ってる地元の人に聞いたんすが、「ともちん(そう呼んでたっす)のお父ちゃんが、
    > けっこう心配症で、外国の選手が娘さんにフレンドリーに肩抱くだけで『何してんだ』と言わんばかりになるんで、
    > 引退するまで結婚できなかったのかな?あはは…」と、楽しそうに語ってたのっす。
    > さすが、地元に愛されたアスリートっす。まぁわかるっす、美人さんだし、父親としては気が気でないっす。
    > ・・・愛されアスリートとして「国民栄誉賞」とかももらわなくてほんとによかったっす!ゆたか
    >
    > あたいはむずかしいことはよくわかんないけんども、
    > 弟子屈の「龍の祠」、ほんとうに「龍の頭」なのだ。ドラゴンボール集めるよか、ご利益ありそうなのだ。
    > ・・・まずはコロナ何とかしてほしいのだつるみん+一億円も欲しいのだ!
    >
    > ある情報筋によると、一大イベントに臨まれてるとか何とか…。
    > 無理せず、力まず、がんばることなく、平常心でお過ごしください。吉報があれば…。
    > ・・・みならいかのん
    >
    2020年05月21日 12:52