北見市にオオワシ飛来

こんにちは 日曜日担当のしげくんです
寒さが厳しくなり 最低気温がー15℃以下になるこの時期
シベリアやカムチャッカから越冬のためオオワシやオジロワシが
北海道にやって来ますが
北見市常呂町の常呂川付近の木にオオワシが留まっているのを確認しました
まだ数は少ないのですが大きく威厳の有る勇姿を見せてくれています

この日は5羽を確認 それぞれ木に留まっています
IMG_9260rs.jpg

望遠で撮った映像をご覧下さい
IMG_9320rs.jpgIMG_9309r.JPGDSCF0650s.jpg

オオワシの横顔は威厳が感じられます
DSCF0661a.jpg

この写真は北見市近くの常呂川の木の上に留まっているオジロワシの番
毎年飛来して同じ場所に留まっているのを見かけましたが
3年まえから1羽しか見られなくなりました
DSCF0675c.jpg

斜里方面に行くと沢山のオオワシが留まっているのを見られる
下の写真では4羽
DSCF0628s.jpg

この写真では17羽も留まっていて 周囲を見渡すと付近全体では50羽以上留まっていました
沢山集まって居るのは飛来して一時休憩している場合と周囲で餌が確保できる
場合が有りますが この集団は一時休憩中のものと思われます
1週間後行くと殆ど居なくなっていましので 餌の確保出来る場所に移動したのでしょう
IMG_3030rs.jpg

オオワシは留まっているだけでも威厳が有りますが飛んでいるのも見ものです
翼を広げグライダーの様に風に乗って大空を舞う姿は素晴らしいいです
DSCF3791a.jpg

雪山(斜里岳)を背景に飛ぶオオワシは優雅ですね
DSCF3841b.jpg

ことしもオオワシが飛ぶこんな映像を撮りたいと思う次第です
またオオワシ、オジロワシの映像をお伝えします
以上 しげくんがお伝えしました

この記事へのコメント

  • はじめっち&ゆたか

    「ケンちゃん」が飛来するってことは、冬本番ですね。
    常呂川はエサ豊富って感じですけど、網走以東のほうが、湖とかもあって、住みやすいのでしょう。
    自分らが住んでた羅臼は、基本年中見られましたが、やっぱ冬は過密状態でした。
    ちなみに羅臼じゃ「ケンちゃん」よか、「ばけらった」のほうが多かったです。
    ・・・漁港だからかもしれませんが…はじめっち

    見事に「ケンちゃん」しかいないと思ったら、8枚目の写真には「ばけらった」の姿らしきものも見えるっす。
    ・・・もしかしたら「幼鳥」っすか?ゆたか
    2019年12月10日 11:22
  • はじめっち&ゆたかさん
    コメント有難うございます 
    オオワシの幼鳥も居ると思いますよ。
    2020年01月08日 19:27